健康・生きがい開発財団 情報誌に「NPO法人健生ネットワーク京都」の紹介記事が掲載されました!


いきがい142号(4月20日)

本日(一財)健康・いきがい開発財団 大熊次長様より情報誌をお送りいただきましたので、返信のお礼メールと合わせてご紹介させていただきます。

健康・生きがい開発財団

大熊次長様

こんばんは、健生ネットワーク京都の平山です。本日、「いきがい142号」20部届きました!

さっそく、HPに掲載させていただくとともに、5月8日の理事会にて配布いたします。

ご丁寧で、迅速なご対応、誠にありがとうございます。

また、情報誌の中で、NPO法人健生ネットワーク京都のご紹介に多くの紙面を割いていただき、とても恐縮です。

おかげさまで、4月14日には、NPO法人として第1回目の総会も無事修了しました。
パワーポイントを使っての、新事業部・支部責任者さんたちのヴィジョン発表はとても新鮮で、活力が感じられました。

ご出席の諸先輩より、期待と激励メールを沢山いただきました!今後の活動がとても楽しみです。

各事業部・支部の活動ポイントは6月29日の近畿ブロック会議でもご紹介できると思います。

ブロック会議には、和歌山健生より9名の皆様がご参加いただけると市野会長様より

早々のご参加メールいただきました、また、にぎやかなで楽しい会になりそうです!

取り急ぎ、お礼と近況報告でした。

今後とも、お力添えよろしくお願いいたします。

NPO法人健生ネットワーク京都 第一回総会が開催されました!

とても夢いっぱい、パワフルなNPO法人健生ネットワーク京都がスタートしました!

こんにちは!Kネット事務局の平山です。
今回は、NPO法人健生ネットワーク京都の第1回総会が開催されました。
ご多忙の中、先輩方、新理事の皆さまが沢山集まっていただきありがとうございます。

総会のオプション企画として、せっかくの春の京都を楽しんでいただこうとの牧野さんの発案で、山内 雅晶さんにガイドをお願いししました。吉田神社~真如堂~御殿荘まで歴史探訪です。時間がない中、ご無理をお願いしました。
山内さん、いつもありがとうございます。
山本順子さんの時間管理の中で、総会が始まる11時には、会場の御殿荘に到着!
みなさま、せわしなかったですが、とても有効で気持ちの良い散策が出来たようで良かったです。

本日は、計65名(内委任状34名/会員数74名)のご参加となり出席率89%の中、ご提案の新体制が承認されました。

総合司会は神田理事が担当。芦田前代表よりご挨拶いただきました。
「H7年に健生ネットワーク京都として発足、3年前にSKYシニア大学にてNSCC(ネクストステージチャレンジコース)開講、そして昨年は「健生みらい農園」はじめ京都府地域力再生事業に取り組むなど、活力ある組織活動ができた!
そして…本日、NPO法人化に至りました。」と感無類のご様子でした。

ご来賓のごあいさつは京都SKYセンターの副理事長 畑村 博行様様より、NSCコースの重要性・期待が高まっていること、スカイフェスティバル協力活動の御礼とNPO法人化への祝辞を頂戴しました。

■新体制の特徴は5つの事業部(4つの事業部+1支部体制)

NPO法人健生ネットワーク京都の特徴の一つが、4つの事業部と1つの支部。
今期の取り組みポイントをご発表いただきました。

①認知症事業部:河北事業部長に代わり、田中事務局長(兼)より
「我がこと、丸ごと、地域共生社会+未来ごと」理念のもと、
今期の重点取り組みポイントとして、認知症予防リーダー養成mフレイル予防講演会、SKYフェスティバルでのときめきシニアファッションショーへの取り組みが発表されました。

②NSC事業部:武藤事業部長より、NSC(第4期)は体験型へ、講座価格の低減など受講生のご意見を反映した、魅力的な新構案が発表されました。

③健生みらい農園事業部:岡本事業部長より、ゆめの実現として‥
休耕地を利用して、商品開発、収穫野菜を利用した食堂を開く‥。など熱い想いが伝わってくる素晴らしい構想をご発表頂きました。

④親睦・研修事業部:東事業部長に代わり、浅野理事より楽しいKサロン構想が春(和歌山美味しいお魚を食べに行こう)・夏(近畿ブロック会議を盛り上げよう!)・秋(スカイフェスティバルを盛り上げよう)

⑤北部支部:赤尾支部長からは、昨年の竹内さん・小菅さんの綾部特別講演をきっかけに、みんなの力を借りながら、徐々にKネットの認知と活動範囲を広げていきたいと抱負説明がありました。

■午後からは、加藤明さんの軽快な司会のもと、懇親会が始まりました!

■メインイベントは大道芸人たっきゅうさんをお招きして楽しい時間を共有しました!

昨年Kネットの仲間入りを果たされた、大道芸人たっきゅうさん!風船・トランプマジック・ジャグジング・・・と笑いと難易度の高い大道技が続き、あっという間に時間が過ぎました!たっきゅうさん‥おもしろい!すごいい!
今日もいくつかのお座敷がかかってました…、たっきゅうさんやるな(笑)!

■NSCサブタイトル‥投票結果…当選案が決定!豪華賞金が授与されました!?
決定案はA案:「わんだふるらいふ―新たに第一歩」

ご提案者は141期山本順子さん、林久美子さんを中心に結成された「花緒の会」GPと1次投票時に 2つのワードの合体版をご提案いただいた市島 悦子さんに決定!
市島さま、花緒の会のみなさま‥おめでとうございございます!

■会員のみなさまの近況報告
酒も入り、お腹も膨らんできたころ…、いよいよ、近況報告タイムが始まりました!

■そしてNPO法人健生ネットワーク京都の活動が始まります・・・。

今日も、神田さんの名司会、加藤明さんの楽しい司会で、NPO健生ネットワーク京都としての新しい門出に相応しい、思い出に残る素晴らしい総会となりました。

芦田元代表、理事・顧問・みらい農園事業部担当として、引き続きご尽力賜りますようお願い申し上げます。

そして、今回所用で総会にご参加できなかった皆様も、良く学び?、よく遊んで?
楽しく、社会に貢献してまいりましょうね。
今後ともよろしくお願いいたします。

追記:今回のHP原稿は、速報として、久保田さんに写真を送ってもらい急遽、編集したものです。総会時はみんな手いっぱいで写真もままなりません。
久保田さん、良く撮っていただきましたねえ!ありがとうございました。
みなさまの手持ちの写真があればメールいただき、補足版として充実していきたいと思います。よろしくお願いいたします!

NSCサブタイトル、第2次選考候補案6作品が決定! 最終投票・選考は4/14総会で!

NSCサブタイトル1次ご投票(20作品の中より3案/人ご投票)
ありがとうございました!

おはようございます、事務局の平山です。
3月31日〆切のご応募20作品より、一次審査として、4月9日〆切、集計の結果6作品が第2次選考候補として決定しました。
ご投票いただきました皆様、ご協力ありがとうございました!

内訳は、A~E案5作品はご投票数の多かったもの。F案はご投票段階で、ご提案いただいたものを事務局枠として加えさせていただきました。

正直、2案については、投票数も多く、即決定しましたが、その他は評価がバラけてしまい、集約に苦慮した次第です。

🔴2次選考 A~F6案

最終選考は4月14日 春の例会 受付時に下記の6案の中より、「SKYシニア大学NSCコースのサブタイトル」として相応しいものを、総会ご参加者 1案/人 再ご投票いただこうと考えております。

※集計後、ご投票数が最も多いものを、最優秀サブタイトル入賞作品として、懇親会席上にて結果発表予定しております!

そして、最優秀サブタイトルご提案者には副代表・NSC事業部長の武藤さんより
たいそうな賞金が授与されます(笑)…、楽しみやなあ! 

NPO法人健生ネットワーク京都登記完了のお知らせ!(久保田さんより)

事務局 113期 久保田さんより、登記完了のお知らせがありました!

平成最後の4月1日付設立…クールですね!   

幹事(理事、監事)の皆さまへ

本日、『特定非営利活動法人健生ネットワーク京都』の登記が完了しました。

念のため登記簿謄本を添付します。

お約束どおり、4月1日付で設立です。

別途、早急に京都市へ「設立登記完了届出書」「設立時財産目録」を提出しなければ

なりませんので小生にご一任ください。

設立時財産目録はゼロで提出します。


NPO法人設立登記の件(久保田さんより)

皆さまへ

本日(4/1)午前、特定非営利活動法人健生ネットワーク京都の設立登記申請を

おこない、無事に受理されました。

このあとは、多少の補正作業があるかもしれませんが、4/9には登記完了と

いうことになりそうです。

ご協力ありがとうございました。

京都市へは登記完了後、報告書類を提出します。

何種類かの書類があります。

また、4/14の総会において、次期の理事を選任し、役員変更登記をおこない

そのあと、税務署、京都府、京都市へ事業所開設届を提出し、一連のドタバタが

収束します。

あとは、毎年決算をおこない、それを京都市へ報告、官報に掲載、HPに掲載など

毎年繰り返します。

また、新しい理事の任期は2年と定めていますので、2021年の総会にはまた新しい理事を

選任して、登記するということを繰り返します。