7/13「花一杯!咲いてま―す!」(芦田さんより)

■芦田さんより、お花だより頂戴しました!早く行きたいなあ!

岡本部長の指揮のもと、みらい農園事業がことしも順調にスタートいたしました。

幾度かのミニミーティングを経て京都府への申請、ヒアリングも無事終え、目下お芋と夏野菜の成育と府の結果待ち。

花一杯!咲いてまーす!

カボチャ、ちょろぎ、、ゴーヤ!ついでにアジサイ、桔梗も見事に満開!コロナ渦でなかなか集まる機会が持てなくて残念ですが皆さんのお越しをお待ちしています!

ことしはYM堆肥と乳酸菌による自然農法で奮戦中!乞うご期待!

7/4財団事業案内パンフ「人生は二幕目がおもいしろい」が届きました。

■財団の事業案内パンフレットが届きました。ごあいさつ状と併せて、皆様へご紹介します。
内容は、財団の重点事業①「フレイル予防」と②「百歳大学」への取り組みです。

ご必要な方は、財団 藤村事務局次長様まで、お問合せください。
一般財団法人 健康・生きがい開発財団 藤村事務局次長 (fujimura@ikigai-zaidan.or.jp)

お蔭様で…。(89期福林さんより)


 お世話になっています。

 コロナウウイルスで活動が大変かと思います。

 お陰様で、実は今日の読売新聞の短歌欄に、

 私の短歌が、佳作で掲載されております・・・。

 これで、3回目の佳作となりました。

                  福林弘祐。

認知症予防教室「ふれんど」再開のお知らせ!(26期真田様より)

■7月より再開、場所は「ひと・まち・交流館京都」ひやかし歓迎!

コロナ収束を待たずに、共存しながらの開催が、

7月を目途に、各方面からの嬉しい連絡を頂いております。

私事ですが、標記の教室も7月より再出発させて頂きます。

少しづつ、皆さんの体力、筋力を取り戻したく、

笑いを中心に緩やかに始めていきたいと思っております。

会場も、参加人数の倍の会場が義務付けられましたので、

当分は90名の会場を確保して、参加者の安心、安全を第一に心掛けていきたいと

思っております。

会場は、「ひと・まち・交流館京都」です。

よろしければ覗いて見てください。

ひやかし歓迎です。

6月19日

真田滋子

こどもの居場所、昨日17日から再開しました。(113期神内さんより)

こどもの居場所、昨日17日から再開しました。

参加者はチラシを見たと、新規の方1名。

お米洗って炊飯しておにぎり作りました。

ご飯が炊ける間に宿題もしました。

20日はマルベリー(桑の実)摘み取りを計画していましたが、雨と風で落ちてしまい行けなくなりました。