『健生みらい農園』栽培記録

◆後日談(岡本恵美子さんからのメールを転載します)    (2018-10-11掲載)

83期 岡本です

9/24のお芋ほりのお写真 家のサロンの3人にわたしました。
とても喜んでくれました
「楽しかった」の言葉の言い方に私は喜びと淋しさを感じました。

皆さん80歳を超えておられます 御主人様ともお別れしお子達もみな独立し一人暮らしです。 日々のくらしを思うとき こんなお芋ほりがあの畑にいろいろなご自分の人生を重ねてしみじみと写真を眺めていました

思いもしなかった言葉に一瞬胸がつまりました。
でも 良いことをしたと思いました。農園の意味があったとも思いました。

これこそ健生が目指す課題の一つであると 私には一つの収穫?でした。

 ありがとうございました。 

   岡本 恵美子

 

◆『健生みらい農園』第2回収穫祭

台風25号が去った、晴天の中、10月8日、秋のKサロンを兼ねた「健生みらい農園」の収穫祭が開催されました。

今回も、ホスト役の芦田代表(ご主人の先生はご出張のためご不在でした)、いつも仲良しの岡本恵美子さん忠二さんご夫妻に加え、ご近所のご友人の皆様に暖かいおもてなしをいただきました。

秋のKサロンと健生みらい農園 第2回収穫祭を兼ねた今回は、健生ネットワーク京都からは11名がご参加頂きました。32期の市島さんが、事務局で58期の牧野さんはご夫妻で駆けつけてくれました。

83期からは加藤さん、ずいぶん遅れて神田さん、113期は綾部から神内さん、そして、親睦チームの中井さん、東さん、そして事務局の平山です。

前回、農業セミプロの安宅さん、山本さん、田中さんの大活躍のおかげで、今回はシティガール?シティボーイ?達も、余裕で収穫楽しむことが出来ました!

心身ともに余裕もあったのか?加藤さん中心として、健生の未来について語り合った?秋のKサロンとなりました。

心なしか‥、種まきからほぼ毎日の水やりに奮闘された芦田代表、岡本ご夫妻も…ホッと一息‥の安ど感と、収穫が終わった畑を眺めてちょっぴり寂しそうな雰囲気でした。

芦田ご夫妻様、岡本ご夫妻様、何から何までお世話いただきありがとうございました。

 

芦田代表からのメッセージです

本日は早朝から大変お世話になりました!お陰さまで無事終了、先ほど岡本ご夫妻も帰って頂きました。平山局長のおかげです。今回の事業は健生の和を確認する意味でとてもよかったと思います。河北さんご主人、牧野さんご主人、芦田夫の初デビュー、加藤、東、中井さんの先頭集団確認、岡本ご夫妻のリーダーシップ発揮、宮本、神内、市島、神田さんの協力体制確保など。皆さんの底力を感じ感謝でした。

いろいろとご苦労をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 芦田

『やぎ詩の郷』施設長からお礼と写真HPに使用‼の返事頂きました。残念ながらお芋掘り終わってましたが、栗食べて、おこわ持って、メダカの学校見学して帰られて、「とても楽しかった」とご家族様からお礼の言葉頂いたと、報告頂きました。

健生12➕地元:ほか12名、計24名の参加でした。ありがとうございました! 芦田

 

◆『健生みらい農園』大収穫祭(第1弾)  (2018-9-24)

事務局の平山です。

Kネットホームページでお伝えしております「健生みらい農園」の大収穫祭の第1弾が本日開催されさました。 

当初、収穫祭は10月27日 NPO化準備のための臨時総会と秋のKサロンを兼ねての予定でしたが、お芋さんの発育が著しく、前倒しで本日と10月8日秋のKサロン&収穫祭②として、開催されることになりました。

 私は、9月2日に続き、2回目の参加です。

初回は、芦田代表のご主人様、京大の名誉教授じきじきに、電動草刈りを教えていただき、必殺へっぴり腰でちょっとだけ草刈りしました。情けないけど、初めての耕運機も触らせていただき、草を巻き込みご迷惑をおかけしました。

その時の男手は、芦田ご主人と岡本さんご主人とへっぴり私の3名…、「健生ネットワーク京都に男はおらんのか?」、農業の大変さを実感した私は、「次回は、男性群4名くらい連れてきます!」と約束して‥、時は過ぎました。

 そして、今回は京都南部より、有力な農業セミプロの 安宅さん、山本雅巳さん、田中克博さんをお連れして、農園に帰ってきました!

朝の9時過ぎには到着し、大歓迎を受けました。

 京田辺からは、親睦チーム女性軍代表の宮本さんもご参加いただき、いつもの芦田ご夫妻、岡本ご夫妻、そして午後からは河北ご夫妻、牧野さんの合流。

ご近所さんや、岡本さんサロンの皆様も駆けつけ、まさに大収穫祭が開催されました!

労働の後の、弁当、ビールは格別でしたよ。

次回は10月8日の秋のKサロン&収穫祭…、皆さまのために、お芋畑、ちゃんと残してありますから‥、楽しんでくださいね。

私は‥、休むかも…?もうしっかり、働いたからね(笑)

 

 

◆岡本恵美子さんから続いて写真が届きました       (2018-8-12掲載)

①ミニトマトは終わりました       

②カボチャが大きくなってきました           

 

◆岡本恵美子さんから新たな写真が届きました       (2018-8-11掲載)

①黒豆の花が咲き始めました。           

②赤色回転灯で獣除けに使っています。                

③音の出る獣除けです、芦田代表ご夫妻が毎日夕方設置して朝引き上げをして下さっています。ご苦労に感謝です。                         

 

◆岡本恵美子さんから写真が届きました      (2018-8-3掲載)

①台風にも耐えたサツマイモです。

②芦田代表が作られた看板です。

 

◆岡本恵美子さんから              (2018-7-17掲載)

かぼちゃもつるが伸びて楽しみですが、これからは動物対策大変です。良きお知恵ご紹介くださいませ。

◆岡本恵美子さんから              (2018-7-14掲載)

やっと赤くなり始めたミニトマト

今日の収穫はスーパーにはないキュウリとつやつやなお茄子。 

下の二枚は大きくなった黒豆です。

 

草取りと夏野菜の収穫体験のお知らせ      (2018-7-12掲載)

  

芦田代表から          (2018-7-9掲載)

大雨の中、なななんと超大型胡瓜が21本もぶら下がっていました❗置いとくとますます太っちょになるので、ずぶ濡れになりながら収穫しました

収穫した野菜は、7/8の夏のKサロンでお土産として配られました(じゃんけんで)

岡本恵美子さんから       (2018-7-7掲載)

雨降りにも負けず元気でした

岡本恵美子さんから       (2018-7-1掲載)

こんなに大きくなりました

+追伸文:草も大きくなりました。

 

◆お芋、育ってきましたよ!    (2018-6-26掲載)

顔を出さない苗も残念ながらたくさんありますが、牧野さんお手植えの黒豆もついていますよ!

茄子、胡瓜、トマト、カボチャ、ちょろぎ、いろいろ大きくなってへたりかけた!

突っ張りしましたよー

 

◆二週間たって最初の水やり岡本ご夫妻と!        (2018-6-14)

葉が出てないのがあるー!JAさんに聞いたらそのうち出てきますよって、一安心。梅雨に入ってもはや水やりの必要なし?牧野さんお手植えの丹波黒豆も根つきましたよー!

 

 

 

◆本プロジェクトは、H30年度における、健生ネットワーク京都の事業の一つで、京都府の地域力再生プロジェクト事業として申請中のものです。

農業を通して、介護予防、異世代交流、仲間づくりを促進しようとするものです。

農園は、「芦田農園」を利用しています。

前日に岡本さんが鳴門金時の苗200本を仕入れ、6/2当日は河北さん、牧野さんも含め総勢26名で植えました。船頭が多くて船が山に昇りそうでしたが、暑いさなか汗だくになりながら何とか作業終了。秋の収穫が楽しみです。

前日からの買い出し、茶話会会場準備、当日朝から道具運びつくり、水の準備など皆さんご苦労様でした!

今後、収穫までに、草むしりなど応援が必要です。また、ご連絡いたしますので、ご家族でのご参加をお願いします。                                                                  2018-6-2